どうしても税理士試験に合格したいなら

税理士試験の合格を目指して勉強する人は、4科目までは割りとスンナリ合格できたのに、残りの一科目がなかなか合格できない、と言う人も結構多いようです。税理士試験は、科目の積み重ねが可能な試験ですが、それだけにモチベーションを保ち続けることも結構難しいようです。また、科目の数が多いだけに、どれを選ぶか、ということも重要な要素みたいです。実際に試験を受けた人からのアドバイスも得ながら、自分自身の取り組み姿勢をしっかり持って取り組んでいくべき、という声もあります。

税理士の試験は、最後までねばり強くトライし続けた人が、合格できる、というわけでしょう。ある人に言わせれば、大学受験と同じような感じで考えていてはダメだ、ということです。なぜなら、大学受験の場合、自分のレベルに応じた大学を選ぶことが出来ますが、税理士試験の場合、自分のレベルに合わせる、というわけには行かないからです。いやでも、一定のレベルを目指さなければいけないのです。

仕事しながら、税理士合格を目指す人は、仕事が忙しく、残業が多い、と言う人はなかなか難しいようです。仕事が終わるのが夜8時以降、というのでは、無理と言わざるを得ないようです。また、2年以内に合格を目指す、という考えも持たない方が良いみたいです。それでも、合格したい・・・。それなら、それなりに強い意志を持つこと。徹底的に無駄を省いた効率的な勉強方を見出すこと。これが可能かどうかも良く考えてみるべきでしょう。